Back2010.05.26up / 2010.06.01update)

岡本花亭(1767明和4年 〜 1850嘉永3年)

名は成、字は子省、通称忠次郎。別号に豊洲、醒翁、詩痴。江戸生まれの幕臣。菅茶山の詩友としても知られる。

岡本花亭 掛軸(2010年5月入手)




楼荘来訪春
旌当親紅蓙
此君憎熱俗
白眼冷看人


花亭居士


楼荘、来りて春を訪ふ
(酒店の)旌、当に紅蓙に親しむべし
此の君、熱俗を憎む
白眼して冷看するの人

花亭居士


      



Back
Top