ts 1 適正 使用 ガイド pdf

適正使用ガイド. top; 効能・効果. 効能・効果; 用法・用量. 用法用量 投与方法 用法・用量に関連する使用上の注意(抜粋) 警告. 警告; 症例選択(適正使用の目安) 禁忌 慢性腎不全合併症例 慎重投与 腎機能障害合併症例 糖尿病合併症例 間質性肺炎合併 ...

ts 1 適正 使用 ガイド pdf

適正使用ガイド. top; 効能・効果. 効能・効果; 用法・用量. 用法用量 投与方法 用法・用量に関連する使用上の注意(抜粋) 警告. 警告; 症例選択(適正使用の目安) 禁忌 慢性腎不全合併症例 慎重投与 腎機能障害合併症例 糖尿病合併症例 間質性肺炎合併 ... 適正使用ガイド. top; 効能・効果. 効能・効果; 用法・用量. 用法用量 投与方法 用法・用量に関連する使用上の注意(抜粋) 警告. 警告; 症例選択(適正使用の目安) 禁忌 慢性腎不全合併症例 慎重投与 腎機能障害合併症例 糖尿病合併症例 間質性肺炎合併 ... この医療関係者向け情報は、国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師等)を対象に、医療用医薬品を適正に使用いただくために、di情報やがん関連情報、泌尿器関連情報、アレルギー関連情報など、豊富なコンテンツを用意しております。 適正使用ガイド pot1062iga19g 2020年4月改訂 注)注意-医師等の処方箋により使用すること モガムリズマブ(遺伝子組換え)製剤 生物由来製品、劇薬、処方箋医薬品注) 抗悪性腫瘍剤 ヒト化抗ccケモカイン受容体4(ccr4)モノクローナル抗体 注1 : 休薬を考慮する値・目安の Grade は CTCAE v3.0 をベースにTS-1適正使用の目安を基に一部変更を 加えて作成。 注2 : 休薬・減量・再開の目安であって、絶対的なものではないため、患者の状態や発現時期などを考慮して 休薬や再開を決定。 再開方法の目安 適正使用推進を目的に作成しており、患者選択における注意点、投与前及び投与 期間中の注意事項、発現する可能性のある副作用とその対策などについて紹介して います。 タグリッソの使用に際しましては、本適正使用ガイド、最新の添付文書及び総合製品 本サイトは中外製薬が運営する医療関係者向けサイトです。ゼローダ錠300の製品情報トップページ。最新のお知らせ、添付文書情報、適正使用ガイド、副作用情報、臨床成績など。 適正使用ガイド 悪性黒色腫 非小細胞肺癌*1 古典的ホジキンリンパ腫*2 尿路上皮癌*3 MSI-High固形癌*4 腎細胞癌*5 頭頸部癌*6 1. 警告 1.1 本剤は、緊急時に十分対応できる医療施設において、がん化学療法に 1) 佐伯俊昭.制吐薬適正使用ガイドラインに関するアンケート調査.癌と化療.2015; 42: 305-11. 2) 渡部智貴,半田智子,加藤裕久.日本国内の臨床試験に基づく抗がん剤の催吐性リスク分類.癌と化療.2015; 42: 335-41. リリーメディカル (Lillymedical.jp)では、日本イーライリリーの医薬品についてよくある質問とその回答、各製品の添付文書などの製品基本情報や適正使用情報、副作用情報などを医療関係者の方に提供することを目的としています。 ティーエスワンは経口フッ化ピリミジン系抗悪性腫瘍剤です。適切に使用されなかったために事故が発生した事例もあります。ティーエスワンをより安全に適正にご使用いただくた めに注意していただきたい事項等をご紹介しています。 ts-1(ティーエスワン)は胃がんや大腸がん、乳がんなど多くの癌で保険適応となっている経口タイプの抗がん剤です。このページでは、ts-1の効果と副作用について解説しております。 ティーエスワンは経口フッ化ピリミジン系抗悪性腫瘍剤です。適切に使用されなかったために事故が発生した事例もあります。ティーエスワンをより安全に適正にご使用いただくために注意していただきたい事項等をご紹介しています。 本剤の使用に際しては、最新の添付文書をご参照の上、本ガイドをご参考に適正使用をお願い致し ます。 本ガイドが、本剤適正使用の一助となれば幸いです。 熊本大学大学院生命科学研究部 消化器外科学 教授 馬場 秀夫 先生 はじめに 1日2回、14日間投与・7日間休薬:b法*」で「直腸癌における補助化学療法」が適応 追加されたことにより、「結腸・直腸癌」への効能・効果の変更が承認されました。 本使用ガイドは、ゼローダを適正に使用して頂くため、注意すべき事項や、発現する ジーラスタ®適正使用ガイドより一部抜粋 G-CSF適正使用ガイドライン 2013年版 一般社団法人 日本癌治療学会編 発熱性好中球減少症(FN)発症のリスク因子 ベルケイド®注射用3mgに関する注意事項 ベルケイド®注射用3mg(以下、本剤)適正使用及び患者さんの安全確保の観点から対象患者の選択、適 正使用基準及び治療期間中の注意事項を設定しました(P.1:Decision tree)。 本剤の投与に際しては、治療上の必要性を十分に検討の上、本剤の投与の ... 適正使用ガイド 日本標準商品分類番号 87 4291 ポナチニブ塩酸塩錠 劇薬 処方箋医薬品 注意-医師等の処方箋により使用すること 抗悪性腫瘍剤/チロシンキナーゼインヒビター 薬価基準収載 〔警 告〕 1. TS-1|適正使用ガイド|用法・用量|投与方法. http://ts-1.taiho.co.jp/guide/gu_02-2.html. ティーエスワンをより安全に適正にご使用 ... di ニュース 2018 年1 月1 号 愛媛大学医学部附属病院 薬剤部 薬品情報管理室 外来化学療法室 ジーラスタ皮下注適正使用のお願い(改訂版) 薬価が106,660 円/本と高価な薬剤です。(参考:フィルグラスチムbs 注75μg シリンジ 5,071 円/本) 1. 適切な投与日の選択 し、関連学会とともに本薬の適正使用を促す注意喚起を引き続き行う必要があると考える。 ・胃癌SOX PⅡ試験 1) :化学療法歴のない治癒切除不能な進行・再発の胃癌患者を対象に、テガフール・ギメラシル・ リリーメディカル (Lillymedical.jp)では、日本イーライリリーの医薬品についてよくある質問とその回答、各製品の添付文書などの製品基本情報や適正使用情報、副作用情報などを医療関係者の方に提供することを目的としています。 適正使用について 重篤な心血管系事象 低カルシウム血症 顎骨壊死 非定型大腿骨骨折 治療終了・中止後の安全性 1. 警告 海外で実施されたアレンドロン酸ナトリウムを対照とした比較試験において、心血管系事象(虚血性心疾患又は 適正使用ガイドより レゴラフェニブ 65 80.0% 27.7% 切除不能な大腸癌 12 100.0% 25.0% 消化管間質腫瘍 適正使用ガイドより (1) レンビマ適正使用ガイド(肝細胞癌) (2) レンビマ適正使用ガイド(甲状腺癌) (3) ヴォトリエント適正使用ガイド 適正使用ガイド 作成年月:2019年12月 2. 禁忌(次の患者には投与しないこと) 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者 4. 効能又は効果 多発性骨髄腫 5. 効能又は効果に関連する注意 5.1「17. この適正使用ガイドは、リツキサン注の調製及び投与に関する注意やモニタリング項目、副作用と その対策について解説したものです。 リツキサン注のご使用にあたっては、添付文書ならびに適正使用ガイドを熟読のうえ、適正使用を お願いいたします。 参考:減量基準(適正使用ガイドより)※ Ccr値(mL/min) 減量等 51以上 減量不要 30-50 減量段階1 ①の用量 減量後の1回用量 30未満 投与禁忌 mg mg② ⇒ 投与量(1回用量)は①または②を超過しないか 超過しない 使用量は、あなたの体表面積(身長と体重から計算)や、あなたの症状などにあ わせて、医師が決めます。 通常、使用する量および回数は、次のとおりです。 先天性好中球減少症 一回量 体表面積1m2あたり 50μg 使用回数 1日1回 1. who による重症骨粗鬆症の定義等を参考に、骨折の危険性の高い骨粗鬆症患者に対して本剤 を使用されますようお願いします。 2. 虚血性心疾患又は脳血管障害のリスクが高い患者への投与には、有益性と危険性を考慮して 適正使用ガイド 2020年1月~7月 4歳以上12歳未満の小児の部分発作 (二次性全般化発作を含む) 871139 code di-j-797 医薬品リスク管理計画 (RMP) 2.禁忌(次の患者には投与しないこと) 2.1 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者 適正使用ガイド 〒541-8564 大阪市中央区久太郎町1丁目8番2号 〒163-1328 東京都新宿区西新宿6-5-1 [ 資料請求先 ] メディカル情報部 tel:0120-093-507(9:00~17:30/土日祝日および当社休業日を除く) fax:03-6705-7954 [ 資料請求先 ] くすり相談室 薬剤 1日投与量 投与法 投与時間 1クール投与スケジュール(日目) ... ★TS-1 1.25m 2未満 40mg×2回 ... 緊急対応ガイド参照・適正使用ガイド参照(アバスチン) 不可能なG3)、タンパク尿G4 制吐剤適正使用ガイドラインについて 第16回安芸薬薬連携研修会2017年11月30日 マツダ病院薬剤部 テセントリク適正使用ガイド(乳癌編)適正使用ガイド 乳 癌 日本標準商品分類番号 874291 抗悪性腫瘍剤/抗pd-l1注1)ヒト化モノクローナル抗体 生物由来製品、劇薬、処方箋医薬品注2) 薬価基準収載 アテゾリズマブ(遺伝子組換え)注 え、「SGLT2阻害薬の適正使用に関する委員会」が発足し、2014年6月13日に「SGLT2 阻害薬の適正使用に関するRecommendation」を策定し公表した。その後の新たな副作 用報告も踏まえ2014年8月29日に改訂を加えた。また、発売から3ヵ月間に高齢者(65 1日2回、14日間投与・7日間休薬:b法*」で「直腸癌における補助化学療法」が適応 追加されたことにより、「結腸・直腸癌」への効能・効果の変更が承認されました。 本使用ガイドは、ゼローダを適正に使用して頂くため、注意すべき事項や、発現する可能 - 1 - はじめに mfolfox6療法は、“フルオロウラシル”(商品名: 5-fu®)と“ℓ-ロイコボリン”(商品名:レボホリナート®)を組み 合わせた治療に、“オキサリプラチン”(商品名:エルプラッ ト®)を同時併用する治療です。 既に欧米を中心に、この併用療法は広く行われており、 ベルケイド®注射用3mgに関する注意事項 ベルケイド®注射用3mg(以下、本剤)適正使用及び患者さんの安全確保の観点から対象患者の選択、適 正使用基準及び治療期間中の注意事項を設定しました(P.1:Decision tree)。 本剤の投与に際しては、治療上の必要性を十分に検討の上、本剤の投与の ... ★TS-1 1.25m 2未満 40mg×2回 ... 緊急対応ガイド参照・適正使用ガイド参照(アバスチン) 不可能なG3)、タンパク尿G4 ☆実施中止条件 ...