Back (2009.01.15up /2018.05.08 update)

田中克己文学アルバム 7

戦後 昭和30年代 1955-


p1
昭和31年11月18日 『詩集悲歌』出版記念会 於大阪中之島中央公会堂食堂

前列左から杉本長夫、西宮一民、小野十三郎、今東光、田中克己、羽田明、井上多喜三郎、荒木利夫
二列目左から2人目 鍛治初江 6人目 杉山平一、天野忠、小高根二郎、[調査中]、庄野英二、山前実治
後列左から3人目 高橋重臣、6人目 福地邦樹、[調査中]、[調査中]、柳井三千比呂

p2
昭和32年02月14日 今東光直木賞祝賀会 於阪急ホテル

前列右端より 庄野英二、小野十三郎
後列[鍛冶初江]、田中克己、西宮一民、長沖一、[石濱恒夫]

p3
昭和34年12月8日 『父 萩原朔太郎』出版記念会 於新宿キリンビヤホール

前列右から: ○、○、小山正孝、神保光太郎
後列右から: 田中克己、蔵原伸二郎、三好達治、宇野千代、堀多恵子、室生朝子

p4
昭和34年12月 北区岸町中込アパートにて

p5
昭和35年4月29日 芥川瑠璃子詩集『薔薇』出版記念会 於赤坂アジア会館

前列左から:萩原葉子、岸田衿子、堀多恵子、芥川瑠璃子、芥川比呂志、岡本直子、谷藤貴久子、穂積生萩、○
後列左から:東京新聞森記者、糸屋鎌吉、原田義人、山崎剛太郎、浅井得一、田中克己、中村真一郎、鈴木亨、西垣脩、嵯峨信之、松田一谷、
伊達得夫、小山正孝、片山修三、小山弘一郎、比留間一成、坂口昌明、黒田寿郎、○
(その他出席者:安田均、草野某、牧章造、細井一郎)

p6
昭和35年5月7日 成城国文学会 前列左より高田瑞穂、齋藤清衛、坂本浩

2列目左より今井信雄、新垣淑明、○、山田俊雄、田中克己

p7  p8
昭和35年5月28日 多磨霊園 堀辰雄墓前

左の写真 前列右から:福永武彦、堀多恵子 左から:田中克己夫妻、加藤夫人、その右奥:深沢紅子

p9
昭和35年6月7日 成城国文学会 前列左から:高田瑞穂、野田宇太郎、坂本浩、池田勉、そのうしろ山川京子、そのうしろ田中克己。

p10  p11
昭和36年1月8日 宮崎龍介邸で柳原白蓮女史に聞く (西島寿一氏撮影)

p12
昭和36年3月17日 禅林寺森鴎外墓前


p14
昭和36年3月26日 義母の誕生日に父の祝ひをかねて。西島・田中両家集合 於西島大氏宅

前列左より(敬称略):悠紀子夫人、従弟西島寿一、異母妹咲耶、妹千草、(治子長女)、義母静江、克己、治子(建の妻)
後列左より:河野岑夫(?咲耶の夫)、青木陽生(千草の夫)、異母弟西島大、(治子長男)、父喜代之助、○、壽賀子(寿一の妻)

p13
昭和36年3月30日 卒業式謝恩会 於保土ヶ谷「武蔵野」 (なんと、この日は管理人の誕生日でした)

p15  p16
昭和36年5月17日 関西旅行 於浄瑠璃寺

p19  p20
昭和36年8月7日 夫人と (於自宅) / 昭和36年9月8日 竹内好氏 (於自宅)

p21  p22
昭和36年9月25日 肥下恒夫氏夫妻 (於自宅) / 昭和36年10月14日 小高根太郎氏 (於自宅)

p17
昭和37年9月30日 右より悠紀子夫人、萩原葉子、三浦久子。吉祥寺自宅にて。

p23  p24
昭和37年5月14日 柳井道弘氏 / 昭和40年2月1日 堀多恵子氏 (於自宅)

p18
昭和38年3月10日 宮崎智惠『風祭』、大伴道子『冬の旅』『道』 合同出版記念会 於赤坂プリンスホテル

前列左から:○、○、○、○、長尾良(その左後ろ林富士馬)、中谷孝雄、辻井喬(堤清二)、前川佐美雄、大伴道子(堤操)、宮崎智惠、前川夫人、○、富沢有為男、浅野晃、○、生方たつえ、○、○、○、○
2列目右から2人目山川京子: 最後列左から2人目より小高根太郎、田中克己、佐佐木幸綱、その前篠弘。7人目蔵原伸二郎、青柳瑞穂

p26 p27
昭和39年1月23日 新婚旅行途中の福地邦樹氏と。 昭和39年 6月 7日 岩崎昭弥氏、子息[弥広やひろ]氏と 於阿佐ヶ谷新居。

p28  p29
昭和40年5月8日 赤川草夫氏 / 昭和40年5月19日 福地邦樹氏と (於阿佐ヶ谷自宅)

p30
昭和41年 石田幹之助氏と 共著『大唐の春』校了 文芸春秋社にて

p31
昭和43年5月19日 朔太郎忌 於前橋市水道会館

前列左から:○、○、○、萩原葉子、西脇順三郎、田中克己、○
後列左から:○、○、○、大岡信、加藤楸邨、○、○、○、○、○

p25
昭和43年7月8日 『日本の詩歌』田中克己の解説を担当した阪本越郎氏と (於阿佐ヶ谷自宅)。

p32
昭和53年 1月22日21時 北川冬彦・多紀夫妻と 於新宿中村屋

p33

p34

墓所(八王子市上川霊園1区1号) (すぐ近くに金子光晴夫妻の墓碑もあります。)


Back

Top