Back


チョシャ【著者】『題名』出版年/出版社(叢書名)/ページ/サイズ装釘部数/定価

【木内進】『巣立ち』1928/北方詩人會(豊田村・福島県)/53p/20cm

【木川新太郎】『狂舞の轍』1926/日本力行會/156p/20cm並製

【菊岡久利】
キクオカ クリ【菊岡久利】『貧時交』1936/第一書房/286p/19.2cm並製/\1.00
キクオカ クリ【菊岡久利】『時の玩具』1938/日本文學社/323p/18.2cm並製/\1.50
キクオカ クリ【菊岡久利】『見える天使』1940/大觀堂/310p/19.1cm上製函/\2.00

【菊島茂義】『菊島茂義詩集(遺稿詩集)杉原邦太郎 編』1935/詩と批評社(甲府)/72p/20cm

【菊池暁汀】『魔風戀風之郎』1906/盛光堂/264p/16cm

菊池香一郎(リンク: 「中島健蔵展」HP)
【菊池香一郎】『菊池香一郎詩集』1928.4.4/菊池武彦/115p/25cm並製200部,和紙刷30部函/非売

【菊池重三郎】『冬の仕度』1927/大地舎(地上楽園叢書 5)/72p/18cm

【木口二郎】『木心居』1938/森惣一(盛岡)/56p/26.2cm並製500部/\1.00

【菊池正】『巷塵』1942/木村書店//四六版
【菊池正】『家紋』1942/詩と詩人社(北魚沼郡廣瀬村・新潟県)/124p/22cm
【菊池正】『自らを戒むる歌』1943/大日本百科全書刊行會/138p/19cm
【菊池正】『樺太山系』1944/詩と歌謠の社/167p/19cm
【菊池正】『北方詩集』1944/エルム書房//B6版函
【菊池正】『桜落葉』1954/木靴発行所//B6版函

【菊地久之】『バネ』1931/詩と民謠社(富山)/37p/19cm並製
【菊地久之】『鬼』1935/詩集鬼出版後援會(富山)/108p/四六版上製

【喜久知伸蕗】『野風呂(民謡集)』1931/習作社(栃木)/39p/13cm

【菊池 信】『浮世(民謡集)』1933/習作民童謡舎(宇都宮)/27p/17cm謄写刷

【菊池美和子】『たそがれ地方』1938/昭森社(純粋詩叢書   第4)/61p/22cm菊版変形上製130部

【菊池康雄】『十九歳』1940/紅緑社//

【菊池ゆき】『寒木』1929/ぬはり社/113p/19cm

【菊池 亮】 雑誌「詩朝」1932/詩朝社(富山県氷見)/[19]p/cm/\0.10

【喜志邦三】『堕天馬』1930/交蘭社/200p/22cm函
【喜志邦三】『交替の時』1932/交蘭社/228p/22cm函
【喜志邦三】『雪を踏む跫音』1933/東北書院//22cm函
【喜志邦三】『零時零秒』1934/交蘭社/245p/22cm函
【喜志邦三】『新詩の門』1936/交蘭社/297p/20cm
【喜志邦三】『花珊瑚』1937/交蘭社/174p/21cm/\1.50
【喜志邦三】『木曜詩話(文集)』1939/交蘭社/(詩に關するエッセイ集)/274p/20cm
【喜志邦三】『燕泥集』1939/交蘭社/162p/21cm上製/\1.70
【喜志邦三】『沙翁風呂』1940/交蘭社/202p/22cm函

【岸秀雄】『人形芝居』1922/木の實會/98p/15cm

【岸正夫(山本正夫)】『街の敗者』1932/新進作家聯盟出版部/53p/19cm並製
【岸正夫(山本正夫)】『寒帶樹(遺稿集)』1935/樹心詩社(札幌)/63p/19cm

【岸川武雄】『曇つた花』1933/水馬詩社(長崎)/41p/21cm並製

【木島俊太郎】『祝電』1924/抒情詩社/160p/18cm函

【木島虎次】『偉いなる朝』1942/木島虎次(鎌倉)/16p/22cm

【岸本加津一】『發芽』1930/農民詩人社(和歌山)/64p/19cm並製

【岸本宗道】『新撰長歌集 岸本宗道・大宮宗司編』1892/東京堂/4,4,14,140,72p/22cm和綴

【北川冬彦】『三半規管喪失』1925/至上藝術社/20p/B6版変形300部/\0.30
【北川冬彦】『検温器と花』1926/ミスマル社/92p/菊変形版500部/\2.00
【北川冬彦】『戰争』1932/厚生閣書店(現代の藝術と批評叢書12) /87p/17.5cm並製カバー1000部/\0.90改装版
【北川冬彦】『氷』1933/蒲田書房/32p/27cm200部/\1.80
【北川冬彦】『いやらしい神』1936/蒲田書房/105p/23cm函500部/\1.60
【北川冬彦】『實驗室』1941/河出書房/231p/19cm3000部函
【北川冬彦】『悪夢(小説)』1947/地平社(手帖文庫)/126p/12.8cm並製/\15
【北川冬彦】『蛇』1947/炉書房(八木町・奈良県)(炉詩叢書 第3輯)/47p/22.0×15.6cm上製カバー/\65
【北川冬彦】『夜陰』1948/天平出版部(奈良)/8,189p/18.3cm並製[3000部(北川冬彦詩集巻末記)]/\85
【北川冬彦】『氾濫』1948/草原書房/(長篇敍事詩)/207p/19cmカバー
【北川冬彦】『花電車』1949/寶文館//B6
【北川冬彦】『北川冬彦詩集』1951/寶文館/339p/18.3cm上製函帯/\380
【北川冬彦】『夜半の目覺めと机の位置』1958/時間社/67p/27.8cm上製500部/\520

【北川原幸朋】『冰河』1942/成史書院/133p/19cm

【北澤喜代治】『兄の最後の手紙』1935/太洋社/49p/23cm並製

【北澤金藏】『新浪漫人の歌』1930/詩洋社/108p/19cm

【北島春柳】『明暗の花』1924/銀線社/138p/20cm

【北園克衞】
【北園克衞】『白のアルバム』1929/厚生閣書店(現代の藝術と批評叢書6) /140p/18.2×13.6cm並製カバー/\1.00
【北園克衞】『若いコロニイ』1932/ボン書店(生キタ詩人叢書)/24p/8.3×12.3cm横長並製[200部]/\0.25
【北園克衞】『Les Petites Justes(訳詩)エリュアール』1933/ラベ書店/22p/19cm並製/\0.30
【北園克衞】『天の手袋(文集)』1933/春秋書房/295p/19.0×14.5cm並製/
【北園克衞】『エッセイ集 1詩論』1933/春秋書房/p/cm
【北園克衞】『圓錐詩集』1933/ボン書店/[100p]/18.9×15.0cm並製[150部]/\0.50
【北園克衞】『Mapetite maison』1933/芝書店/18.8×12.5cm並製/\0.10
【北園克衞】『戀の歌(訳詩)マラルメ』1934/ボン書店/53p/17×12cm[150部]
【北園克衞】『鯤』1936/民族社/[32p]/23.5×16.0cm上製カバー/\1.20
【北園克衞】『夏の手紙』1937/アオイ書房/[35p]/29.8×21.9cm並製200部/\3.00
【北園克衞】『サボテン島』1938/アオイ書房/42p/22.5×15.9cm上製カバー200部/\3.00
【北園克衞】『句経(文集)』1939/風流陣發行所(風流陣俳句文學叢書 第4)/[33p]/17cm和綴100/
【北園克衞】『火の菫』1939/昭森社/50p/20.2×15.0cm函並製212部/\3.00
【北園克衞】『ハイブラウの噴水(文集)』1941/昭森社/267p/22cm上製カバー
【北園克衞】『固い卵』1941/文藝汎論社/76p/21.3×15.3cm上製カバー函150部/\3.00
【北園克衞】『郷土詩論(文集)』1942/昭森社/96p/20.8×14.9cm並製カバー 3000部/\3.50
【北園克衞】『風土』1942/昭森社/21.2×15.1cm上製カバー1500部/\3.00
【北園克衞】『風土(特製)』1942/昭森社/21.2×15.1cm上製帙部/\6.00 見返 挿画一葉
【北園克衞】『砂の鶯』1951/協立書店(PAPシリイズ)/37p/19.2×12.2cm/\100
【北園克衞】『黒い火』1951/昭森社/61p/14.8×12.1cm500部/\300
【北園克衞】『黄いろい楕円(文集)』1953/宝文館/265p/18.4上製カバー/\260
【北園克衞】『火の頬(訳詩)ラディゲ』1953/白水社/133p/19cm並製/
【北園克衞】『若いコロニイ(後版)』1953/國文社/88p/15.6×12.9cmフランス装パラピンカバー並製函/\250
【北園克衞】『真昼のレモン』1954/昭森社/63p/26.9×18.7cm330部/\350
【北園克衞】『BlackRain(英文詩集)』1954/The Divers press/25p/12.6×16.3cm横長/
【北園克衞】『ヴィナスの貝殻』1955/國文社(ピポー叢書 1)/60p/15.8×13.0cm300部/\100
【北園克衞】『ガラスの口髭』1956/國文社/89p/18.3×15.3cm函280部/\500
【北園克衞】『青い距離』1958/パピルス・プレス/67p/18.8×13.3cmカバー300部/\280
【北園克衞】『煙の直線』1959/國文社/65p/18.0×15.3cm函200部/\350
【北園克衞】『家』1959/昭森社/69p/18.1×13.0cm上製函200部/\300
【北園克衞】『眼鏡の中の幽霊』1965/プレス・ビブリオマーヌ(コレクション・サフィール)/4p/18.0×12.3cm195部/\記載無
【北園克衞】『空気の箱』1966/VOUクラブ/71p/17.6×11.5cmカバー200部/\800
【北園克衞】『白の断片』1973/editions VOU/70p/18.4×15.5cmカバー/\800
【北園克衞】『BLUE(遺稿詩集)』1979/editions VOU/116p/18.5×15.5cmカバー/\2500
【北園克衞】『村(句集)』1980/瓦蘭堂/91p/17.6×11.2cm並製カバー/\1800
【北園克衞】『北園克衞全詩集』1986/沖積舎/881p/21.4×15.5cm上製函/\12000

【北原俊雄】『灰皿』1934/地平線文藝社(川崎)/83p/19cm

【北原白秋】『邪宗門』1909/ 易風堂/5,3,13,350p/18.8cm上製函[500部]/\1.00(画像リンク:近代書誌データベースHP)
【北原白秋】『思ひ出』1911/東雲堂/346p/15.1cm上製カバー[250部]/\0.90
【北原白秋】『邪宗門(後版)』1911/東雲堂//
【北原白秋】『桐の花』1913/東雲堂/500,11p/18cm
【北原白秋】『東京景物詩(及その他)』1913/東雲堂書店/328,11p/20cm
【北原白秋】『印度更紗(詩歌集)』1914/金尾文淵堂(印度更紗 第1輯)/41p/19cm函
【北原白秋】『白金之獨楽』1914/金尾文淵堂(印度更紗 第2輯)/15,147,3p/19cm函,
【北原白秋】『わすれなぐさ(小曲集)』1915/阿蘭陀書房/3,11,165p/17cm函
【北原白秋】『雲母集(歌集)』1915/阿蘭陀書房/13,361,9p/18cm
【北原白秋】『雪と花火(「東京景物詩」解題)』1916/東雲堂書店/394p/19cm
【北原白秋】『OMOHIDE(「思ひ出」ローマ字版)』1918/阿蘭陀書房/35,7,3,233p/19cm
【北原白秋】『トンボの眼玉(童謡集)』1919/アルス/15,7,152p/20cm
【北原白秋】『雀の生活(長編散文詩)』1920/新潮社/2,318,5p/19cm上製函
【北原白秋】『白秋詩集第一巻』1920/アルス/576p/[  ]
【北原白秋】『白秋詩集第二巻』1921/アルス/p/[  ]
【北原白秋】『ちんころ兵隊(童謡楽譜)』1921/アルス/41p/16cm
【北原白秋】『兎の電報(童謡集)』1921/アルス/9,121p/19cm函
【北原白秋】 『雀の卵(歌集)』1921/アルス/65,415,13,29p/21cm函
【北原白秋】『まざあ・ぐうす(訳童謡集)』1921/アルス//
【北原白秋】『羊とむじな(童謡集)』1922/アルス/61p/19cm
【北原白秋】『日本の笛(民謡集)』1922/アルス/19,14,424,4p/19cm函
【北原白秋】『きらきら星(童謡集)』1922/アルス/18p/23cm
【北原白秋】『觀相の秋』1922/アルス/5,6,129p/19cm函
【北原白秋】『白秋パンフレット月光微韻』1922/アルス/28p/20cmパンフレット
【北原白秋】『白秋パンフレット落葉松』1922/アルス/25p/20cmパンフレット
【北原白秋】『白秋パンフレット初冬の星』1922/アルス/30p/20cmパンフレット
【北原白秋】『白秋パンフレット動き來るもの』1922/アルス/23p/20cmパンフレット
【北原白秋】『白秋パンフレット薄陽の旅』1922/アルス/29p/20cmパンフレット
【北原白秋】『白秋パンフレット雀の頭巾』1922/アルス/28p/20cmパンフレット
【北原白秋】『祭の笛(童謡集)』1922/アルス/274p/20cm
【北原白秋】『空に眞赤な(民謡集)』1922/アルス(白秋民謡 1)/55p/16cm
【北原白秋】『さすらひの唄(民謡集)』1922/アルス(白秋民謡2)/49p/16cm
【北原白秋】『朝草刈り(民謡集)』1922/アルス(白秋民謡 3)/54p/16cm
【北原白秋】『城ヶ島の雨(民謡集)』1922/アルス(白秋民謡 4)/75p/16cm
【北原白秋】『朝立つ虹(民謡集)』1922/アルス(白秋民謡 5)/54p/16cm
【北原白秋】『朱欒の港(民謡集)』1922/アルス(白秋民謡 6)/74p/16cm
【北原白秋】『月の蕃瓜樹[パパヤ](民謡集)』1923/アルス(白秋民謡 7)/45p/16cm
【北原白秋】『椰子の日永(民謡集)』1923/アルス(白秋民謡 8)/51p/16cm
【北原白秋】『岬の夕焼(民謡集)』1923/アルス(白秋民謡 9)/55p/16cm
【北原白秋】『別れ霜(民謡集)』1923/アルス(白秋民謡10)/48p/16cm
【北原白秋】『おもひで(後版)』1922/東雲堂///
【北原白秋】『水墨集』1923/アルス/[69],395,14,7,17p/21cm函
【北原白秋】『花咲爺さん(童謡集)』1923/アルス//
【北原白秋】『あしの葉(民謡集)』1924/アルス/16,285,12p/14cm函
【北原白秋】『子供の村(童謡集)』1925/アルス/161p/20cm
【北原白秋】『白秋詩歌選』1925/アルス(代表的名作選集 42)/6,154p/16cm
【北原白秋】『二重虹(童謡集)』1926/アルス/117p/19cm
【北原白秋】『わすれなぐさ(小曲集)重版』1926/アルス/ p/cm函
【北原白秋】『からたちの花(童謡集)』1926/新潮社(童謠詩人叢書1)/196p/15cm
【北原白秋】『象の子(童謡集)』1926/アルス/100p/19cm
【北原白秋】『新選北原白秋集 散文篇』1928/改造社/569p/19cm
【北原白秋】『新選北原白秋集 詩歌篇』1928/改造社/601p/20cm
【北原白秋】『海豹と雲』1929/アルス/385p/24cm
【北原白秋】『篁(長歌集)』1929/梓書房/10,169p/21cm函
【北原白秋】『月と胡桃(童謡集)』1929/梓書房/18,329p/21cm
【北原白秋】『銀の花篭(小曲集)』1929/寶文館/242p/16cm
【北原白秋】『赤い鳥童謠集(童謡集)』1930/ロゴス書院/357p/20cm
【北原白秋】『北原白秋地方民謡集』1931/博文館/406p/16cm
【北原白秋】『青年日本の歌(國民歌謠集)』1932/立命館出版部/352p/19cm
【北原白秋 編】『日本幼児詩集』1932/采文閣/434p/21cm
【北原白秋】『童謠論抄』1933/玉川學園出版部(町田町)/(玉川文庫 第42篇)/107p/16cm
【北原白秋】『白南風(歌集)』1934/アルス/9,642p/20cm函
【北原白秋】『躍進日本の歌(歌謡集)』1936/アルス/459p/16cm
【北原白秋】『夢殿(歌集)』1939/八雲書林/449p/20cm
【北原白秋】『新頌』1940/八雲書林/237p/22cm
【北原白秋】『黒檜(歌集)』1940/八雲書林/3,17,362p/20cm函
【北原白秋】『港の旗(童謡集)』1942/アルス//
【北原白秋】『朝の幼稚園(童謡集)』1942/帝國教育會出版部//
【北原白秋】『滿洲地圖(少國民詩集)』1942/フタバ書院/261p/22cm
【北原白秋】『香ひの狩獵人(詩文集)』1942/河出書房/215p/19cm
【北原白秋】『七つの胡桃(童謡集)』1942/フタバ書院//
【北原白秋】『風と笛(童謡集)』1942/紀元社/181p/22cm
【北原白秋】『港の旗 少年國民詩集』1942/アルス(新日本児童文庫 第20)/248p/19cm
【北原白秋】『太陽と木銃(童謡集)』1943/フタバ書院//
【北原白秋】『牡丹の木(歌集)』1943/河出書房/232p/19cm
【北原白秋】『國引(童謡集)』1943/帝國教育會出版部//
【北原白秋】『大東亞戰争少國民詩集』1943/朝日新聞社/143p/26cm
【北原白秋】『海道東征』1943/靖文社(大阪)/43p/31cm
【北原白秋】『溪流抄(歌集)』1943/靖文社(大阪)/381p/19cm
【北原白秋】『橡(歌集)』1943/靖文社(大阪)/381p/19cm
【北原白秋】『風隠集(歌集)』1944/墨水書房/301p/19cm
【北原白秋】『柳河風物詩』1946/富岳本社/171p/19cm
【北原白秋】『北原白秋詩集  再版 吉田一穂 編』1947/鎌倉書房/312p/18cm
【北原白秋】『邪宗門』1948/西郊書房/(新定本詩選  1)/182p/19cm
【北原白秋】『赤い鳥小鳥(童謡集)』1949/國民圖書刊行會//
【北原白秋】『白秋童謡集(童謡集)』1949/共和出版社//
【北原白秋】『からたちの花(童謡集)』1949/小峰書店//

【北見庄三郎】『重い夜具(民謡集)』1930/民謡月刊社/124p/19cm
【北見庄三郎】『天國のスパイ』1937/トロカロ書房/111p/18.9× 13.4cm上製/\1.30

【北村愚堂】『字々金玉 文海壮観』1901/北村謙吉/4,4,246p/19cm

【北村邦夫】『白椿(小唄集)』1932/大人と子供の唄研究會(大垣)/38p/18cm

【北村佳逸】『殘月』1902/岡本偉業館(大阪)/4,77p/19cm

【北村千秋】『一片詩集(訳詩)』1933.8.10/椎の木社/31p/並製/
【北村千秋】『歴史の扉』1935/三重文藝協會(津)/12p/23cm並製
【北村千秋】『哀春詩集』1948/臼井書房(京都)/55p/19.5cm/\60

【北村常夫】『田園喜劇(訳詩)』1934/ボン書店/68p/四六版

【北村透谷(門太郎)】『楚囚之詩』1889/春祥堂/24p/13×19cm
【北村透谷(蝉羽子)】『蓬莱曲(劇詩)』1891/養眞堂/69p/22cm帙
【北村透谷】『透谷集(遺稿集)』1894/女學雑誌社/p/菊版

【北村初雄】『吾歳と春』1917/未来社/8,72,3p/20cm
【北村初雄】『海港(柳澤健・熊田精華合同詩集)』1918/文武堂書店/215p/18.7cm上製函/\1.20
【北村初雄】『正午の果實』1920/私家版/2,105p/20.5cm上製函/\未記載
【北村初雄】『正午の果實(後版)』1922/稻門堂/173,2p/20.7cm上製カバー/\2.50
【北村初雄】『樹』1922/私家版/4,139,5p/22cm函200部

【北山重子】『涙ぐみて』1924/新進詩人社(代々幡町)/79p/21cm

【北脇島雄】『三人 :物故詩人四人集(尼崎安四、中村晃、房本弘之と共著)』1960/Viking Club(神戸)(Viking Series No.11)/100p/19cm上製カバー/\記載なし

【吉地昌一】『萌えいづる草』1928/泰文館書店/198p/20cm
【吉地昌一】『生命線(時局詩集)』1931/日本新論協會/52p/19cm
【吉地昌一】『草原の夢(長篇叙事詩)』1933/泰文館/167p/19cm上製
【吉地昌一】『愛の門』1934/弘道閣/177p/19cm

【木戸逸朗】『杏の花(童謡集)』1937/詩と民謠社/40p/15cm
【木戸逸朗】『風の掌(童謡集)』1937/詩と民謠社(詩と民謠叢書 第11篇)/62p/20cm

【衣巻省三】『こわれた街』1928/詩之家/184p/20.4cm上製函/\2.00
【衣巻省三】『足風琴』1934/ボン書店/41p/22cm並製260部/A:\0.70B:\0.40

【木下蔭高】『木下蔭高遺詠集』1944/木下良香/141p/22cm

【木下潤】『煙突』1931/冬魚詩社(広島)/105p/14cm

【木下白露】『銀河』1923/文學世界社/119p/16cm

【木下杢太郎】『食後の唄』1919/アララギ發行所/8,32,10,145p/15cm上製 (画像リンク:近代書誌データベースHP)
【木下杢太郎】『木下杢太郎詩集』1930/第一書房/656p/20cm上製
【木下杢太郎】『雪櫚集』1934/書物展望社/322p/19cm
【木下杢太郎】『食後の唄』1947/角川書店(飛鳥新書 3)/196p/18.4cm並製カバー/\25
【木下杢太郎】『食後の唄』1947/角川書店(飛鳥新書 3)/196p/19.2cm上製函/\70

【木下夕爾】
【木下夕爾】『田舎の食卓』1939/詩文學研究會 /67p/26.1cmフランス装並製100部/\0.60 (昭和58年葦陽文化研究会復刻刊)
【木下夕爾】『生れた家』1940/詩文學研究會/60p/23cm
【木下夕爾】『昔の歌』1946/ちまた書房/62p/18.1cm並製/\6.00
【木下夕爾】『晩夏』1949/浮城書院(広島県)/16p/菊半截版和装75部/\
【木下夕爾】『児童詩集』1955/木靴發行所(広島県)/26.1cm並製/\150 (昭和58年葦陽文化研究会復刻刊)
【木下夕爾】『南風抄(句集)』1956/風流豆本の会/p/10.5×7.5p和綴じ300部/\
【木下夕爾】『笛を吹くひと』1958/ 的場書房/100p/18.5cm上製カバー/\250
【木下夕爾】『遠雷(句集)』1959/春燈社/85p/18.7cm上製函/\250
【木下夕爾】『定本 木下夕爾詩集』1966/牧羊社/455p/19.3cm上製/\1300 全集版1972(全集\3000句集と分配不可)
【木下夕爾】『定本  木下夕爾句集 1972/牧羊社/229p/19.3cm上製  /(全集\3000詩集と分配不可)
【木下夕爾】『木靴・復刻版(雑誌)』/児島書店( 広島県 福山市 /488p/21.6cm上製函/[\6000]
【木下夕爾】『わが詩わが旅(文集)』1985/内外印刷出版部(広島県 福山市 /197p/18.8cm上製函/\1900
【木下夕爾】『ひばりのす(児童詩集)』1998/ 光書房/67p/19.5cm上製/\1429
【木下夕爾】『青艸を藉く 逸題詩群二十七編』2007/ふくやま文学館/27p/30cm並製/\600

【木水彌三郎】『L'heureverte青い時(山村順と共著)』1924/私家版(大阪)/109p/23.5cm×18.3cm並製
【木水彌三郎】『夜光虫』1974/緑の豆本の会(弘前)/60p/9cm×7cm並製[250部]上製あり/\
【木水彌三郎】『秋の雪』
【木水彌三郎】『幻冬抄』
【木水彌三郎】『花逢ふ(四行詩集)』
【木水彌三郎】『秋怨』

【木村茂雄】『貝殻日誌』1939/北方詩族社(函館)/108p/21cm上製函/\1.20
【木村茂雄】『奇妙な街』1940/濤の會(函館)/115p/23cm
【木村茂雄】『枝と灰の弥撒』1941/昭森社/89p/26cm

【木村次郎】『過程』(金子鐵雄と共著)1937.2.5/慶応書房/p/cm/\0.40
【木村次郎】『海流』1940.2.25/自家版/p/cm/非売

【木村信吉】『開墾のうた』1940/大地舎/89p/19cmカバー

【木村亜夫】『青春戀愛術』1931/雲水閣書房/89p/18cm

【起村鶴充 編】『南海黒色詩集 第1輯』1932/新創人社(松山)/72p/20cm

【木村直祐】『神・人・けもの』1927/紅玉堂書店/123p/20cm
【木村直祐】『再起の旗(傷痍軍人詩集)』1943/大紘書院/159p/19cm

【木山捷平】『野』1929/抒情詩社/83p/21cm/\0.80 (リンク:稀覯本の世界HP)
【木山捷平】『メクラとチンバ』1931/天平書院/96p/19cm上製/\0.80 (リンク:稀覯本の世界HP)
【木山捷平】『木山捷平詩集』1967/昭森社/A5版函
【木山捷平】『木山捷平全詩集』1987/三茶書房/19.3cm上製函/\3500

【京坂喜美子】『氷巖』1935/黎明社/121p/19cm上製

【京谷涼二】『試練の日に』1921/弘文館/282p/20cm
【京谷涼二】『聖母頌歌』1926/厚生閣書店/206p/20cm
【京谷涼二】『基督讃歌』1926/厚生閣書店/225p/20cm

【清藤青雨】『黒き薔薇』1924/野生社(中山村・熊本県)(野生叢書 第1編)/88p/20cm

【金 圻洙】『童女像』1940/詩洋社/60p/22cm

【金素雲】『乳色の雲(訳詩集)』1940/河出書房/314p/18.8cm並製/\2.50
【金素雲】『朝鮮詩集 /鐡甚平著(訳詩集)』1943/興風館/[p]/22cm並製/\

【銀月山人】『殘月一聲(捨子の歌)』1912/東京青年倶楽部/3冊/20cm

【金田一他人】『身も魂も』1921/我妻栄/291p/16cm

【金野細雨】『山育つ』1926/ミスマル社/76p/18cm

【銀嶺詩社】『あがね(詞華集)』1937/銀嶺詩社(武生町)/(銀嶺叢書 第6篇)/74p/20cm


Back