Back


チョシャ【著者】『題名』出版年/出版社(叢書名)/ページ/サイズ装釘部数/定価

バイエン ジョシ【梅園女史 編】『めさまし草』1891/博約書院/32p/16cm

ハガ マユミ【芳賀檀】『指導と信従(訳書)』1937/建設社(カロッサ全集)/239p/19.2cm上製/\1.20
ハガ マユミ【芳賀檀】『古典の親衞隊(評論)』1937/富山房/380p/21.0cm上製/\2.50
ハガ マユミ【芳賀檀】『英雄の性格(評論)』1939/ 弘文堂書房(教養文庫; 第14)/226p/17.4×11.1cm並製/\0.50
ハガ マユミ【芳賀檀】『祝祭と法則(評論)』1939/人文書院(京都)/254p/19.2cm並製カバー/\1.60
ハガ マユミ【芳賀檀】『ドイノの悲歌(訳詩)』1940/ぐろりあ・そさえて(新ぐろりあ叢書; 8)/140p/20cm並製函
ハガ マユミ【芳賀檀】『民族と友情(評論)』1942/實業之日本社/355p/18.2cm上製カバー/\2.30
ハガ マユミ【芳賀檀】『アテネの悲歌』1975/五月書房/103p/19cm/\1000
ハガ マユミ【芳賀檀】『背徳者の花束』1976/五月書房/138p/18.8cm上製函350部/\2000
ハガ マユミ【芳賀檀】『ヘルマンヘッセに捧げる讃歌』1977/五月書房/66p/17.1cm上製/\600

ハガヌマ ミツル【芳賀沼滿】『青葉もゆる故郷』1928/北方詩人會(豊田村)/96p/20cm

ハカマダ カンゾウ【袴田寛三】『若い日(民謡集)』1931/近代民謡社/40p/18cm

ハギノ タカシ【萩野卓司】『忘れな草』1938/私家版//
ハギノ タカシ【萩野卓司】『郷愁聖歌』1941/日本詩壇發行所(大阪)/65p/22cm
ハギノ タカシ【萩野卓司】『悲哀の門』1943/隆文社(大阪)/80p/22cm
ハギノ タカシ【萩野卓司】『雪眠る』1944/私家版(熊野村)/24p/22cm
ハギノ タカシ【萩野卓司】『夕暮と風のなかで』1948/野薔薇社(富山)//
ハギノ タカシ【萩野卓司】『抒情詩集』1950/重書房(京都)//
ハギノ タカシ【萩野卓司】『晩夏』1952/詩と詩人社(新潟)/77p/21cm並製

ハギワラ キョウジロウ【萩原恭次郎】『死刑宣告』1925/長隆舎書店/161p/23cm上製函
ハギワラ キョウジロウ【萩原恭次郎】『斷片』1931/溪文社(松澤村)/71p/21cm
ハギワラ キョウジロウ【萩原恭次郎】『萩原恭次郎詩集』1940/報國社/7,262,11p/19.4cm上製函/\2.00(リンク:文月書林)

ハギワラ コウセイ【萩原公星】『夢みる珠』1935/出羽書房/236p/20cm

ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『月に吠える』1917/感情詩社,白日社/198p/19.8cm上製カバー[500部]/\0.90
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『月に吠える  再版』1922/アルス//
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『新しき欲情(文集)』1922/アルス/477p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『青猫』1923/新潮社/220p/20.4cm上製函/\2.00
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『蝶を夢む』1923/新潮社(現代詩人叢書  第14編)/158p/16cm菊半截版並製/\0.60
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『純情小曲集』1925/新潮社/59p/19.2cm上製カバー/\0.80
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『詩論と感想(文集)』1928/素人社書屋/312p/20cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『萩原朔太郎詩集』1928/第一書房/467p/20cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『詩の原理(文集)』1928/第一書房//
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『虚妄の正義(文集)』1929/第一書房/444p/20cm
ハギワラサクタロウ【萩原朔太郎】『戀愛名歌集(文集)』1931/第一書房/(詩と文學に關する問題)/343p/20cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『氷島』1934/第一書房/61p/19.5cm上製函1000部/\1.00
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『純正詩論(文集)』1935/第一書房/207p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『絶望の逃走(文集)』1935/第一書房/285p/20cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『猫町(文集)』1935/版畫荘/37p/20cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『郷愁の詩人與謝蕪村(文集)』1936/第一書房/169p/20cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『定本青猫』1936/版畫荘/186p/19cm上製函
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『氷島(異装再版)』1936/ 第一書房/61p/19.5cm上製函500部/\1.00
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『廊下と室房(文集)』1936/第一書房/321p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『詩人の使命(文集)』1937/第一書房/450p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『無からの抗争(文集)』1937/白水社/317p/20cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『日本への囘歸(文集)』1938/白水社/333p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『宿命』1939/創元社/349p/四六版上製
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『新選萩原朔太郎詩集』1940/山雅房/(書店版)/360p/18cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『歸郷者(文集)』1940/白水社/288p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『港にて(文集)』1940/創元社/276p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『亞帶(文集)』1940/河出書房//
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『新選萩原朔太郎詩集  改訂版』1942/山雅房/366p/19cm
ハギワラ サクタロウ【萩原朔太郎】『遺珠』1947/小學館/228p/19cm

ハギワラ ロジョウ【萩原路情】『都鳥(民謡集)』1933/民謡詩壇社/109p/19cm

ハザマ ヒサシ【間久】『憂悶』1935/当摩亀三郎/116p/20cm

ハジ ヨシノブ【羽地惠信】『歪んだ感傷』1931/大地舎/140p/20cm

ハシズメ ケン【橋爪健】『詩集第一集』1921//
ハシズメ ケン【橋爪健】『合掌の春(小曲集)』1922/教文書院/200p/13cm
ハシズメ ケン【橋爪健】『午前の愛撫』1922/九十九書房/237p/19cm函

ハシモト ケンゾウ【橋本健三】『若草』1947/詩洋社/p/cm
ハシモト ケンゾウ【橋本健三】『若年』1948/詩洋社/79p/19cm並製

ハシモト サネトシ【橋本實俊】『地平の春』1919/文武堂/70p/19cm/\0.80
ハシモト サネトシ【橋本實俊】『幻楽』1920/自由詩社(神戸)/52p/19cm
ハシモト サネトシ【橋本實俊】『街頭の春』1926/神戸詩人倶楽部/94p/20cm

ハシモト シホウ【橋本史芳】『習作時代』1937/玲瓏社(大阪)/p/cm/\
ハシモト シホウ【橋本史芳】『葩』1939/玲瓏社(大阪)/p/cm/\
ハシモト シホウ【橋本史芳】『荒天』1940/大阪詩人倶楽部(大阪)(珊瑚詩集叢書 第1)/60p/21cm
ハシモト シホウ【橋本史芳】『春祭』1943/玲瓏社(大阪)/52p/21.0cm並製謄写刷/\1.00

ハシモト チュウジ【橋本忠次】『無礙の一道 第1巻』1937/一道庵(堺)/48p/17cm

ハシモト テイジ【橋本貞治】『涙乃日記』1931/秩父文藝社(埼玉)/60p/19cm並製
ハシモト テイジ【橋本貞治】『跛の乞食』1932/全日本農民詩人聯盟/112p/19cm函

ハシモト トウゾウ【橋本冬三】『市街と雲』1939/日本談義社(熊本)/65p/19cm並製

ハシモト ボソン【橋本暮村】『土筆を摘んで(童謡集)』1932/東京詩學協會/116p/20cm

ハシモト マサカズ【橋本正一】『迷路』1927.6.15/新進詩人社/133p/16cm/\0.80
ハシモト マサカズ【橋本正一】『航海(詞華集:橋本正一、池永治雄、岡田淑子、下條綾子、佐野嶽夫、八百坂芳夫、横堀眞太郎)』1928/詩集社/182p/18cm装丁:亀山巌/\0.80

ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『鴎外の方法(文集)』1939/子文書房(文藝文化叢書 2)/228p/18.1cm上製カバー/\1.00
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『預言と囘想(文集)』1941/子文書房(文藝文化叢書 10)/289p/18.1cm上製カバー/\1.50
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『本居宣長(文集)』1943/新潮社/274p/18cm
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『古事記學抄(文集)』1943/子文書房/216p/22cm
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『鴨長明(文集)』1943/八雲書林(八雲書林選書)/212p/19cm
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『神韻の文學(文集)』1943/一条書房(京都)/415p/19cm
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『花のひもとき(文集)』1944/河出書房/347p/18cm
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『忠誠心とみやび(文集)』1944/日本放送出版協會/170p/18cm
ハスダ ゼンメイ【蓮田善明】『蓮田善明全集』 1989/島津書房/968p/23.9cm 上製 外函/\35000

ハセ コウジ【長谷江兒】『虚無とロマン』1933/鏡草詩社(高知)/81p/19cm

ハセオ キョウジ【長谷雄京二】『家』1933/聯詩叢書/p/cm

ハセガワ シズヤ【長谷川静夜】『青い絹衣』1937/棕梠の葉社/177p/18cm上製

ハセガワ シュンイチロウ【長谷川俊一郎】『光る月』1935/日獨書院/149p/20cm

ハセガワ シュンソウ【長谷川春草】『水のふるさと』1924/文行社/124p/19cm

ハセガワ セイイチ【長谷川清一】『黒線(遺稿集)』1931/長谷川清一遺稿集編輯事務所/102p/19cm

ハセガワ トウガイ【長谷川濤涯】『おぼろ舟(詩歌集)』1902/駿々堂(大阪)//四六版

ハセガワ ヒロシ【長谷川弘】『奥ゆかしき[?]瑰花(ハマナス)』1921/籾山書店/46p/19cm並製(革)カバー/

ハセガワ リョウゾウ【長谷川亮三】『あたみ艸(小唄集)』1923/機山閣書店/149p/18cm

ハセベ シュンイチロウ【長谷部俊一郎】『朝のいのり(宗教詩集)』1931/向山堂書房/193p/19cm
ハセベ シュンイチロウ【長谷部俊一郎】『光る月』1935/日獨書院//
ハセベ シュンイチロウ【長谷部俊一郎】『足跡』1939/羊門社(羊門文庫  第14.現代宗教詩人叢書)/142p/16cm

ハセベ チンモク【支部沈黙】『路草』1930/札幌富貴堂(札幌)/p//
ハセベ チンモク【支部沈黙】『空と山の線(詩文集)』1935/富貴堂(札幌)/254p/20cm

ハセベ ユキオ【長谷部幸雄】『赤い壺』1934/大衆書房(岐阜)/67p/20cm

ハタ キヨシ【畑喜代司 編】『夢の花束(小曲集)』1929/資文堂書店(昭和文庫 第2篇)/189,6p/16cm

ハタケヤマ ヨシロウ【畠山義郎】『別離と愛と』1946/蒼穹社(秋田)/63p/18cm

ハタノ イクオ【波多野郁夫】『失われた夜に』1952/民芸通信の会(埼玉)(民芸詩人叢書1)/56p/19.5cm並製謄写刷/\70

ハタノ イクオ【波多野狂夢】『亂れとぶ唄』1931/加茂派出版部(京都)/91p/19cm

ハタダ シンイチ【畠田眞一作】『児童』1938/教育發行所(大阪)/111p/19cm

ハットリ イチボク【服部一木】『富士』1936/刀江書院/133p/20cm

ハットリ ツヤ【服部つや】『天の乳』1929/同刊行會(岐阜)/242p/19.2cm上製/\1.50

ハットリ マサミ【服部正己】(コギト同人1911.9-1965.3)
ハットリ マサミ【服部正己】『体験と文学(訳書 〔ヴィ〕ルヘルム・デイルタイ[他])』1935/第一書房/571,16p/20cm
ハットリ マサミ【服部正己】『ニベルング族の厄難(訳書)』1944/養徳社(丹波市町 奈良県)/650p ; 22cm
ハットリ マサミ【服部正己】『美し き魂の告白(訳書 ゲーテ[他])』1948/養徳社(丹波市町 奈良県)(養徳叢書 ; 外国篇 1020)/110p19cm
ハットリ マサミ【服部正己】『言語研究と文化史』1948/秋田屋(大阪)(新学芸叢書 ; 14)212p19cm
ハットリ マサミ【服部正己】『尼僧院の秘密・護符(訳書C.F.マイエル[他])』1949/高桐書院(京都)190p/19cm
ハットリ マサミ【服部正己】『ハインリッヒの幼年時代(訳書 Jung-Stilling)』1954/第一書房/90p/19cm
ハットリ マサミ【服部正己】『入門ドイツ語読本(溝辺竜雄,森川晃卿共著)』1960/第三書房/74p/19cm
ハットリ マサミ【服部正己】『ゲルマン古韻史の研究 ―特にゲルマン語の母音推移について―』1962/養徳社(天理 奈良県)/373p/22cm
ハットリ マサミ【服部正己】『言語学の基本問題(訳書ギュンタート[他])』1967/大学書林/217p/19cm
ハットリ マサミ【服部正己】「音韻法則について ―音韻史における普遍妥当的なもの―」(未完遺稿)

ハツヤマ シゲル【初山滋】『月の世』1940/かへるや(大阪)/17枚/32cm

ハナオカ ケンジ【花岡謙二】『花岡謙二特集号』1918/雑誌“民衆”//
ハナオカ ケンジ【花岡謙二】『母子像』1921/詩人會(詩人會叢書 第1篇)/182p/16cm
ハナオカ ケンジ【花岡謙二】『歪められた顔』1928///

ハナタバシャ【花束社】『開墾地 1933(詞華集)』1933/花束社(横浜)/115p/19cm

ハナノ ジロウ【花野二郎】『山鳩(小曲集)』1935/詩と歌謠の社/(詩と歌謠と・叢書 第1編)/47p/16cm
ハナノ ジロウ【花野二郎】『しのぶぐさ』1947/金港堂/40p/12×17cm

ハナブサ ヨシコ【英美子】『白橋の上に』1925/眞砂社出版部/156p/20cm
ハナブサ ヨシコ【英美子】『春の顔(詩文集)』1927/平凡社/140p/20cm
ハナブサ ヨシコ【英美子】『美子戀愛詩集』1932/素人社書屋/114p/20cm
ハナブサ ヨシコ【英美子】『東洋の春』1932/交蘭社//四六版函

ハナマキ コクウ【花巻虚空】『過去帳(民謡集)』1933/私家版/49p/18cm
ハナマキ コクウ【花巻虚空】『浮世の風(鼻歌集)』1933/真砂書店/50p/15cm

ハナマキ ハジメ【花巻 弌】『犬と習性(小曲集)』1935/眞砂書店/90p/19cm上製

ハナムラ ススム【花村奨】『チヤブ屋の女』1931/旗社出版部/92p/19cm
ハナムラ ススム【花村奨】『水夫の歌』1936/文學機構社(駄知町)/1冊/20cm

ハニ ハルタロウ【羽仁春太郎】『山岳の韻律(長詩)』1934/遺稿刊行會(浜松)/299p/19cm

ハネジ ケイシン【羽地恵信】『歪んだ感傷』1931/大地舎/140p/20cm

ハネダ タダシ【羽田 貞】『生活の灯』1935/黎明社/87p/20cm

ババ コチョウ【馬場孤蝶選】『花がたみ』1905/佐久良書房(新体詩集)/141p/14×15cm
ババ コチョウ【馬場孤蝶選】『明治新体詩集』1906/東洋社/2冊/13×19cm
ババ コチョウ【馬場孤蝶選】『春駒』1906/佐久良書房/172p/14×14cm/\0.35

ババ ホウゲツ【馬場峰月(直美)】『若草』1907/翰香館(月窓雜詩 第1篇)/147p/14cm

ハマグチ ナガオ【濱口長生】『漁民悲歌』1952/三重詩話会(三重)/72p/18cm

ハマダ ケイジツ【濱田惠實】『夢のかけら』1925/南海社(伊野町・高知県)/67p/20cm
ハマダ ケイジツ【濱田惠實】『野茨の花』1926/太陽館書店(高知)/104p/20cm

ハマナ ヨシハル【濱名與志春】『葩の思意』1935/椎の木社/75p/24.5×19.0cm並製帙120部/\2.00
ハマナ ヨシハル【濱名與志春訳】『ボヘミヤ歌(訳詩)』1937/昭森社/75p/18.2×12.0cm並製函520部/\1.00
ハマナ ヨシハル【濱名與志春】『診察の耳』1938/昭森社(純粋詩叢書3)/63p/25.5cm上製130部/\1.80
ハマナ ヨシハル【濱名與志春】『林間抄』1938/大阪詩人倶楽部(大阪)//菊版変形版帙200部
ハマナ ヨシハル【濱名與志春】『現代詩に關する七つのテオリア(詩論集)』1939/昭森社/184p/17cm

ハマノ コウイチ【濱野耕一】『虹戀鳥』1932/民謡レビユー社/56p/19cm

ハマミ コウイチ【濱箕耕一】『みちおしへ』1932/潮房社/44p/19cm

ハヤカワ カイチ【早川嘉一】『峠の唄(民謡集)』1924/歌謡社/97p/19cm
ハヤカワ カイチ【早川嘉一】『春鶫(民謡集)』1938/日本詩壇社(布施)/85p/20cm

ハヤカワ ケイタロウ【早川桂太郎】『MOMOIRONO SINZYU』1925/日本のローマ字社/120p/18cm函

ハヤカワ コウタロウ【早川孝太郎】『農と祭』1942/ぐろりあ・そさえて/296p/19cm

ハヤカワ ミヨジ【早川三代治】『エムブリオ(胚珠)』1936/早川三代治(札幌)/137p/16cm

ハヤサカ キクシ【早坂掬紫】『心の跡』1911/シャルル詩社(仙台)/23p/20cm

ハヤシ イチロウ【林 一郎】『原始経』1926/上田屋書店/211p/19cm 発禁
ハヤシ イチロウ【林 一郎】『元始経』1927/ミスマル社/100p/四六版上製
ハヤシ イチロウ【林 一郎】『原始から出た』1929/魯語斯書院/107p/19cm上製

ハヤシ カホル【林 かほる】『母の歌』1942/防長詩人会(山口)/p/cm

ハヤシ シンイチ【林 信一】『鬱憂の都市』1922/抒情詩社//四六版函
ハヤシ シンイチ【林 信一】『暗き世紀』1924/ミスマル社//

ハヤシ トキタミ【林 時民】『新しき感情』1937/詩集刊行會/111p/19cm

ハヤシ フジマ【林 富士馬】『誕生日(詩文集)』1935/私家版/105p/18cm上製
ハヤシ フジマ【林 富士馬】『受胎告知』1943/大日本百科全書刊行會(まほろば叢書)/86p/19cm並製/\1.00
ハヤシ フジマ【林 富士馬】『千歳の杖(詩文集)』1944/まほろば發行所/13,72p/22cm/
ハヤシ フジマ【林 富士馬】『化粧と衣装』1958/萌木/52p/15cm/
ハヤシ フジマ【林 富士馬】『夕映え』1965/私家版/
ハヤシ フジマ【林 富士馬】『鴛鴦行』1971/皆美社/214p/22cm上製函800部/\2800
ハヤシ フジマ【林 富士馬】『十薬』1991/私家版/164p/16cm上製
ハヤシ フジマ【林富士馬】『林富士馬評論文學全集(評論)』1995/勉誠社/616p/22cm上製函

ハヤシ フミコ【林 芙美子】『蒼馬を見たり』1929/南宋書院/95p/20cm並製
ハヤシ フミコ【林 芙美子】『面影 ボクの素描』1933/文學クオタリイ社/168p/26cm並製カバー/\2.50
ハヤシ フミコ【林 芙美子】『生活詩集』1939/六藝社/168p/20.6cm並製2000部/\1.50
ハヤシ フミコ【林 芙美子】『林芙美子全詩集』1966/神無書房/254p/18.2cm並製/\480

ハヤシ マサオ【林 正雄】『かたみ草』1933/野道社(豊橋)/80p/18cm上製
ハヤシ マサオ【林 正雄 編】『豐橋詩鑑 1935年版』1935/日新堂書店/54p/20cm

ハヤシ ミツノリ【林 光則】『手品師』1932/私家版/p/四六版
ハヤシ ミツノリ【林 光則】『月を狙ふ』1934/詩型社/74p/19cm並製
ハヤシ ミツノリ【林 光則】『機械』1936/眞砂書店/12p/22cm上製
ハヤシ ミツノリ【林 光則】『菊』1937/私家版/18p/菊版上製
ハヤシ ミツノリ【林 光則】『冬眠の莢』1939/眞砂書店/63p/20cm/\1.50
ハヤシ ミツノリ【林 光則】『蔓』1968/一柿木版社/17枚無綴/27.9×39.5cm上製函120部/\12000

ハヤシ ヤヨイ【林 弥生】『揺籃の歌』1944/詩文学研究会/43p/cm謄写刷

ハヤシ ヨシオ【林 芳雄】『水艸』1921/大和久雄(名古屋)/38p/16cm並製

ハヤシ リュウハ【林 柳波】『木蓮華』1929/東京堂/222p/15cm函
ハヤシ リュウハ【林 柳波】『水甕』1931/シンフォニー楽譜出版社/367p/17cm函
ハヤシ リュウハ【林 柳波】『山彦』1937/京文社//菊半截版函

ハヤシノ サダオ【林野貞夫】『うすなさけ(民謡集)』1927/麥風社出版部/119p/13cm
ハヤシノ サダオ【林野貞夫】『情癡の唄(民謡集)』1929/泰文館/129p/19cm

ハヤセ セイジ【早瀬清二】『高窓』1929/日本詩壇社/60p/四六版上製

ハヤツ セイジ【早津清二】『高窓』1929/日本詩壇社(高田町)/60p/20cm

ハヤマ コウコ【端山皓子 編】『朱幃 第14輯』1939/朱幃社(京都)/22p/23cm

ハラ タケシ【原 丈】『草地を踏む』1924/帆船詩社/146p/19cm
ハラ タケシ【原 丈】『曠野の生』1924/微光社//

ハラ タミキ【原民喜】『原民喜詩集』1952/細川書店/111p/B6版変形上製函500部/\140

ハライカワ ミツヨシ【祓川光義】『暮春賦』1928/北方詩人會(福島 豊田村)/79p/20cm

ハラダ ケンジ【原田謙次】『La gondora』1918/蛮船社/1冊/16cm

ハラダ ハルミ【原田春海】『化粧と尻尾』1934/ ポアイエルのクラブ(久留米)/39p/18×14cm版並製

ハルキ ロテキ【春木露滴 編】『高潔優雅短詩』1906/田村熈春堂(大阪)/148p/15cm

ハルモト フミヒサ【春本文壽】『地上の光』1920/日本書院/700p/15cm

ハルヤマ ユキオ【春山行夫】『月の出る町』1924/地上社出版部/79p/18cm
ハルヤマ ユキオ【春山行夫】『植物の断面』1929/厚生閣書店(現代の藝術と批評叢書 10)/103p/18.1×14.6cm並製カバー1000部/\1.00
ハルヤマ ユキオ【春山行夫】『シルク・ミルク』1932/ ボン書店(生キタ詩人叢書)/28p/9.5×12並製
ハルヤマ ユキオ【春山行夫】『花花』1935/版畫荘/186p/19.2cm上製函/\1.50
ハルヤマ ユキオ【春山行夫】『春山行夫詩集』1990/沖積舎/519p/20.0cm並製カバー/\4000
ハルヤマイクオ【小島輝正】『春山行夫ノート(評論)』1980///

バン タケオ【坂丈緒 訳】『ロンサールの抒情詩(囘教戰争)』1948/創元社(大阪)/266p/19cm

ハンイ コウジロウ【半井康次郎】→ナカライ コウジロウ

ハンガイ サブロウ【半谷三郎】『發足』1928/椎の木社/90p/20cm
ハンガイ サブロウ【半谷三郎】『現實主義詩論(文集)』1934/蒲田書房/330p/20cm

バンノケン【伴野憲】
バンノ ケン【伴野憲】『街の犬』1927/新生詩人會(名古屋)/152p/19.5cm上製函120部/\1.50
バンノ ケン【伴野憲】『屋根をこえていく風船』1974/中部詩人サロン(名古屋)/184p/21.6cm上製函/\1800
バンノ ケン【伴野憲】『クルス燃ゆ』1975/(名古屋)//

バンノ ヒデオ【伴野英夫】『新しき触手(Sishu 1)』1930/三等列車出版部(王子町)/90p/20cm


Back